小川理科研究所

小川理科研究所 最新情報

小川サイエンス スペシャル 2021(化石・震災学習編)の開催 2021年7月27日

毎年恒例の小川サイエンススペシャルを2021年も開催します。

テーマ:化石・震災 学習編
地震・津波の被害に加えて原発事故による世界でも未曽有の複合災害を経験した福島県浜通り地区。将来避けては通れない災害リスクを学ぶため、教訓となる現地教材を幼少期に体験学習をして頂き、旅による心の豊かさを育成するプランです。

宿泊・食事施設は日本屈指のナショナルチームが利用するJビレッジトレーニングセンター。サッカー日本代表、なでしこJapanが滞在する施設ゆえの徹底管理、ウィルス滅菌効果のアルコール消毒、また飲食時にも同様の管理下で対応させて頂きます。

宿泊は相部屋ではございますが6名基準ではなく4名まで収容人数を減員して対応します。東京からの移動はJR東日本の在来特急「ひたち」を利用します(感染対策はJRの対策に準じます)。
参加人数に合わせて現地移動交通機関は貸切マイクロバス又は中小型バスの貸切仕様を利用し消毒もガイドラインにそって徹底致します。

最後に訪問エリアの福島県感染状況(6月27日現在)ですが、いわき市(人口約33万人)特急発着駅及びアンモナイトセンター所在地周辺は感染者841人等となっています。なお、緊急事態宣言が発令されている都道府県からの来訪は各施設とも受入は控えている状況にあり事態の再発出の場合は当方からの連絡を以て中止とさせて頂きます。行政提唱の「一人一人の基本的感染対策」に各自ご対応して頂き皆さんのご協力をお願いします。

申し込みは下記の案内チラシを参照の上、電話またメールで申し込みください。

小川サイエンス2021 案内チラシ

森上教育研究所 わが子が伸びる親の『技(スキル)』研究会 2021年6月1日

森上教育研究所のわが子が伸びる親の『技(スキル)』研究会(森上セミナー)の令和3年度前期講座では、小川理科研究所所長の小川眞士の講座が3回開催されます。

首都圏難関私立中学の理科入試問題の傾向と対策(2021年度前期特別講座第4回:全学年対象)

日程:2021年6月12日(土)
時間:14:00〜16:00
内容:本年度実施された入試問題を分析します。理科の基礎・基本とは、理科的な思考力とは、入試問題をもとに具体的に説明します。その上で理科学習の視点やポイントをふくめ学習方法をお伝えします。講座では下記の学校を取り上げます。

[男子校]
麻布・海城・開成・慶應義塾普通部・駒場東邦・巣鴨・本郷・武蔵・早稲田・早稲田大学高等学院・(筑波大学附属駒場)

[女子校]
浦和明の星女子・桜蔭・鴎友学園女子・吉祥女子・女子学院・豊島岡女子学園・フェリス女学院・雙葉・立教女学院

[共学校]
市川・慶應義塾中等部・栄東・渋谷教育学園渋谷・渋谷教育学園幕張・東邦大学付属東邦・早稲田実業学校

場所:巣鴨中高 講堂

『これだけ!』シリーズ:理科学習で問われるものは<生物・物理編>(2021年度前期講座第4回:全学年対象)

日程:2021年6月15日(火)
時間:10:00~12:00
内容:はじめに本年実施された入試問題を分析します。理科は暗記教科ではありません。出題される中学の先生方は受験生の暗記の量ではなく理科的な思考力を調べようと思っています。理科の学習で必要な物は基本的な事項の理解とその上に構築される理科的な思考力です。理科の基礎・基本とは、理科的な思考力とは、入試問題をもとに具体的に説明します。その上で理科の学習方法をお伝えします。より楽しく、ステップを高める学習をする上でプラスになる視点やポイントをお伝えします。
場所:森上教育研究所(JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩7分)

『これだけ!』シリーズ:理科学習で問われるものは<地学・化学編>(2021年度前期講座第5回:全学年対象)

日程:2021年7月13日(火)
時間:10:00~12:00
内容:理科の学習や入試で問われているものは何か?大量に暗記することは理科の学習ではありません。入試問題を分析すると、理科の基礎・基本に裏打ちされた理科的思考力の養成という課題が浮かび上がります。理科の基礎・基本とは理科的な思考力とは、入試問題をもとに具体的に説明します。問われるものを確認することで理科学習の道が明確となります。より楽しく、ステップを高める学習をする上でプラスになる視点やポイントをお伝えします。夏休みの学習に関してもふれます。
場所:森上教育研究所(JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩7分)

お問い合わせ・申し込みは

お問い合わせ:森上教育研究所(https://oya-skill.com/skill/)

森上教育研究所 わが子が伸びる親の『技(スキル)』研究会 2020年10月2日

森上教育研究所のわが子が伸びる親の『技(スキル)』研究会(森上セミナー)の平成31年度前期講座では、小川理科研究所所長の小川眞士の講座が2回開催されます。

『これだけ!』シリーズ:理科学習で問われるものは<生物・物理編>(小3~6対象)

日程:2020年6月20日(木) (森上セミナー 前期 第14回)
時間:10:00~12:00
内容:はじめに本年実施された入試問題を分析します。最近の入試問題は理科が暗記教科ではないことをはっきりと示しています。問われているのは理科的な思考力です。理科的な思考力の養成はどのように取り組むべきなのか、小学校での学習や入試で問われている課題を具体的に提起し理科の学習方法をお伝えします。より楽しく、ステップを高める理科の学習をする上でプラスになる視点やポイントをお伝えします。
申込〆切:2019年6月18日(火)
場所:森上教育研究所セミナールーム(JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩7分)

『これだけ!』シリーズ:理科学習で問われるものは<地学・化学編>(小3~小6対象)

日程:2019年7月18日(木) (森上セミナー 前期 第18回)
時間:10:00~12:00
内容:理科の学習や入試で問われているものは何か?暗記することは理科の学習ではありません。入試は記憶の量を問うものではありません。小学校の教科書や入試問題を分析すると理科的思考力の養成という課題が浮かび上がります。教科書や入試で問われるものを確認することで理科学習の道が明確となります。より楽しく、ステップを高める理科の学習をする上でプラスになる視点やポイントをお伝えします。夏休みの学習に関してもふれます。
申込〆切:2019年7月16日(火)
場所:森上教育研究所セミナールーム(JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩7分)

お問い合わせ・申し込みは

お問い合わせ:森上教育研究所(http://oya-skill.com/)

第6回サイエンススペシャルツアーが行われます 2019年6月3日

2019年8月15日~17日にサイエンススペシャルツアーが開催されます。

理科学習で問われるものは<地学・化学編>【小3~小6対象】 2017年1月29日

わが子が伸びる親の『技(スキル)』研究会

日程:2017年7月11日(火) (森上セミナー 前期 第14回)
時間:10:00~12:00
申し込み締め切り:2017年7月7日(金)
テーマ:『これだけ!』シリーズ:理科学習で問われるものは<地学・化学編>【小3~小6対象】
内容:理科の学習や入試で問われているものは何か?暗記することが理科の学習ではありません。入試は暗記した量を問うものではありません。小学校の教科書や入試問題を分析すると理科的思考力の養成という課題が浮かび上がります。教科書や入試で問われるものを確認することで理科学習の道が明確となります。より深く、よりステップを高める理科の学習をする上でプラスになる視点やポイントをお伝えします。夏休みの学習に関してもふれます。

場所:森上教育研究所セミナールーム(JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩7分)

お問い合わせ:森上教育研究所(http://oya-skill.com/)

理科学習で問われるものは<生物・物理編>【小3~小6対象】 2017年1月29日

わが子が伸びる親の『技(スキル)』研究会

日程:2017年6月13日(火) (森上セミナー 前期 第11回)
時間:10:00~12:00
テーマ:『これだけ!』シリーズ:理科学習で問われるものは<生物・物理編>【小3~小6対象】
内容:はじめに本年実施された入試問題を分析します。最近の入試問題は理科が暗記教科でないことをよりはっきりとさせています。問われているのは理科的な思考力です。思考力の養成はどのように取り組むべきなのか、小学校での学習や入試で問われている課題を具体的に提起し理科の学習方法をお伝えします。より深く、よりステップを高める理科の学習をする上でプラスになる視点やポイントをお伝えします。 

場所:森上教育研究所セミナールーム(JR・地下鉄市ヶ谷駅下車徒歩7分)

お問い合わせ:森上教育研究所(http://oya-skill.com/)

AERAwithKids(アエラウィズキッズ)秋号に載りました 2015年9月5日

AERAwithKids(アエラウィズキッヅ)の2015年秋号で時事問題の理科に関して私がコメントいたしました『4ヶ月でマスターできる!社会・理科の時事問題 傾向と対策』の記事が載りました。入試では理科に関する時事問題が最近頻繁に出題されるようになりました。この記事では社会と理科の時事問題を扱っています。来年の受験はもちろんですが、数年間の時事問題の流れをつかむことは大切なことです。将来受験を考えている方はもちろんですが、年末にかけて親子の会話のポイントにもなると思います。是非ご参考にして下さい。また、12月26日には『森上セミナー』でお話しいたします。

セミナー情報:「森上教育研究所 わが子が伸びる親の『技(スキル)』研究会」

サイエンススペシャルツアーを行いました 2015年8月18日

今年もサイエンススペシャルツアーを行いました。

NPO法人 浅間・吾妻エコツーリズム協会 赤木道紘氏ブログ:
「小川理科研究所 スペシャルサイエンスツアー」

カンペキ!小学理科が増刷されました 2015年5月5日

私が監修した「カンペキ!小学理科」が増刷されました。

出版物の紹介:「カンペキ!小学理科」

AERAwithKids(アエラウィズキッズ)秋号に載りました 2014年9月23日

AERAwithKids(アエラウィズキッヅ)の2014年秋号で時事問題の理科に関して私がコメントいたしました『4ヶ月でマスターできる!社会・理科の時事問題 傾向と対策』の記事が載りました。入試では理科に関する時事問題が最近頻繁に出題されるようになりました。この記事では社会と理科の時事問題を扱っています。来年の受験はもちろんですが、数年間の時事問題の流れをつかむことは大切なことです。将来受験を考えている方はもちろんですが、年末にかけて親子の会話のポイントにもなると思います。是非ご参考にして下さい。また、11月25日には『森上セミナー』でお話しいたします。

小川理科研究所 会員ログインフォーム

ID ::
PW ::

小川理科研究所新規WEB会員申込

一部コンテンツに会員専用ページが御座います。閲覧の際には会員登録が必要です。

小川理科研究所へのお問い合わせは